藤田ニコルの部屋ロンハー。部屋着もかわいくて好感度UP!

ロンハーで開催された、男子が行きたくなる部屋グランプリにて藤田ニコルさんのお部屋が公開されました。引っ越したばかりということでめっちゃ綺麗なお部屋でしたよ。 ロンハーでの印象もだいぶ好印象だったようです。藤田ニコルさんのお部屋、ロンハーでどんなだったかちょっとご紹介しますね。


     スポンサーリンク



藤田ニコルさんの部屋

ロンドンハーツ内のコーナーで、「男子が行きたくなる部屋GP」が開催されました。

これは、男子が行きたくなる女子の部屋、というコンセプトで誰の部屋がいいか?というコーナーでした。

そんな中、際だってセンスがいいと人気になったのがまだ19歳のにこるんこと、藤田ニコルさんのお部屋でした。彼女は最近引っ越しをされたそうです。

お部屋の間取りは、2LDKで、16畳のリビングに2つの部屋がありました。19歳にしてはとっても広々としたしかも新しめの綺麗なお部屋でしたよ。藤田ニコルさん、「お仕事がんばったもん」って言ってました。

確かに、バラエティーや雑誌にと今や引っ張りだこの人気っぷりですもんね。私も藤田ニコルさんのお部屋に遊びに行きたい衝動にかられちゃいました。


     スポンサーリンク



藤田ニコルさんのリビング

藤田ニコルさんのリビングは、広々とした16畳のお部屋。場所がバレるのを防ぐためかカーテンは全て閉め切られていましたが、開けていたらかなり明るいお部屋だと思いました。

藤田ニコルさん、なかなか買い物上手なようでそこそこのお値段でいいものを家具として配置していましたよ。

L字型のソファーとダイニングテーブルがニトリ。

ラグマットとテーブルがフランフラン。

テレビ台はイケア。

このように、おしゃれだけどそこまで高過ぎないおしゃれな家具で空間作りされていました。

テレビ横のコンセントがごちゃついてるのを隠すために、LINEのクマの大きなぬいぐるみを置いてました。これはニコルさんらしいなって思います。

     スポンサーリンク



藤田ニコルさんの衣装部屋

こちらの衣装部屋は、さっきのリビングの大人空間と違ってかなりピンクでポップな感じでしたよ。こちらの方が今までの藤田ニコルさんのイメージですね。

洋服が入っている収納ダンスはホワイトのイケアのもので、コスメタワーは無印良品のプラスチック収納を組み立てて手作り。中には色んなコスメがぎっしり詰まっていました。

コスメは、色々欲しくてもってないものを見ると集めたくて買っちゃうタイプだということです。メイク台は通販でお得に購入。

藤田ニコルさん、19歳にしてはかなりのしっかり者ですね。スタジオゲストのヒロミさん達もみんな褒めていました。

藤田ニコルさんベッドルーム

ベッドルームが、また大人っぽかったですね。ベッドがまず高くて驚きました。あれはいいベッドですね。
さらに、ブランケットも無地のもので藤田ニコルさん本当に19歳?なんて思っちゃいました。ベッドの奥に
テレビを置いて、ベッドに座ってゲームをしながら寝落ちするのが至福の時らしいです。


藤田ニコルさん部屋着は?

藤田ニコルさんの部屋着はジェラートピケのカーディガンとキャミを着ていましたよ。ふわもこのやつですね。いざとなったらキャミ着てたらすぐ脱げるし、って言っててちょい大人発言も飛び出したりしてました。

私なんていくらふわもこでも家でこの時期にキャミなんて着てたら寒くてかないません(^^;)


藤田ニコルさんお風呂場

お風呂場も広めで清潔な感じがしました。引っ越したばかりとはいえ、きれい好きでちゃんとお掃除している印象でした。

スタッフが藤田ニコルさんに、もし友達が来てもお風呂場借りる時に綺麗すぎて気を遣いそう、的な事を言うと「全然大丈夫だよ。逆に汚くしよーぜって感じ!」と気さくに言ってました~。友達が来ても汚すなよ、ってタイプじゃなくのが私の中で好感度アップでした!

友達の事、大切にされてるんだなってこの発言からわかりますよね。


マスカットのいい香りでうるぷるになれるおすすめグロス☆

あなたはくちびるに関してこんな悩みありませんか?

△くちびるいつもガサガサ

△リップを塗ってもすぐ乾いてしまいかさつく

△グロスのベタベタ感が苦手

△意外といい香りのグロスor美容液が見つからない

 

そんな方におすすめグロスです!

 

\えっ/彼がキスしたくなる唇?3分に1本売れるキス専用美容液とは⇒


♪口紅に重ねられるので通勤通学にぴったり!

♪液がサラサラしているのでベタベタ感が苦手な方にも!

♪香りは甘いけど爽やかなマスカットやベリーでとってもキュート!

♪美容液なので寝る前にぬってくちびるケアにも!

♪彼との接近戦でもぷるぷるくちびるで余裕!

 

うるぷるグロスはこちらから↓



スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大